プレスリリース

東南アジアで権威ある2019 ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDS 「Best of Newcomer」「Founder of the Year」 両アワードの最終5候補にノミネート

ビッグデータとAIを駆使したトラベルサービス「atta」

東南アジアで権威ある2019 ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDS

Best of Newcomer」「Founder of the Year」両アワードの最終5候補にノミネート

ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」(https://atta.ai)を運営する株式会社atta (アッタ、本社:東京都荒川区、代表取締役社長:春山佳久)は、東南アジアにおける権威あるアワード、『2019 ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDS』の「Best of Newcomer」と「Founder of the Year」の最終5候補にノミネートされました。(東南アジア限定のアワードのため当社のSingapore子会社がエントリーされております。)



ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDSは2015年にスタートした、毎年2000以上の企業がエントリーするASEAN地域で最も有名なスタートアップアワードです。過去にはタクシー配車アプリで有名な「Grab」が、2016年にSTARTUP OF THE YEARを受賞する等、東南アジアにおけるスタートアップの登竜門として位置づけられています。

今回、株式会社attaは、AIで旅行ビジネスに革新的なイノベーションを起こす可能性を高く評価され最終5候補にノミネートされました。選出方法は、一般オーディエンスからの投票数、東南アジア企業および投資家の評価にて決定いたします。各アワードのトップに選出された場合、日本のスタートアップとして初の快挙となります。

 

【投票のステップ】

① http://bit.ly/attaincをクリック

  • ②    Filter by nomination nameの箇所に「atta」と入力
  • ③    VOTEボタンをクリック
  • ④   FACEBOOKログインかEmailを入力し完了。

【投票期日】

2019年9月20日(金) まで

本件を受けて代表の春山は、「日本だけではなく東南アジアでも当社サービスを評価していただき、大変うれしく思います。日本初の快挙となる「Best Newcomer」「Founder of the year」を目指し、引き続き精進してまいりますので皆様応援よろしくお願いいたします。」とコメントしております。

 

attaアプリの特徴】

□圧倒的提携数

世界中218カ国・地域の138万軒を超えるホテル・旅館・民泊・別荘が検索対象

□様々な旅行サイトを一括検索

多数の宿泊予約サイトを横断的に一括で簡単に比較検索ができる機能

AIによる今後、宿泊料金がより安くなる確率提示

AIを駆使し、特定条件下(施設名・日程)における宿泊施設の需要共有状況を解析

今後、宿泊料金がより安くなる確率を提示

□プライスアラート機能

提示宿泊料金が下がった際にユーザーのスマホにお知らせメッセージをお届け

□空室アラート機能

 宿泊施設に空室が生じた際にユーザーのスマホにお知らせメッセージをお届け

 

アプリ詳細紹介ページ:https://atta.ai/

iOSアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/atta/id1406244428

Androidアプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=app.atta

※各アプリストアにてattaで検索

※対応言語:日本語・英語


■ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDSの概要
http://ricebowlawards.com/

ASEAN Rice Bowl Startup Awardsは、東南アジアのスタートアップエコシステムを活性化することを目的としスタートアップ企業や起業家における革新、卓越性、およびベストプラクティスを表彰するために、非営利団体New Entrepreneurs Foundationが2015年以降、毎年主催しているアワードです。2018年には2000を超える企業がエントリーし、2016年にタクシー配車アプリで有名なGrabがStartup of the Year 2016を受賞しており、東南アジアにおけるスタートアップ企業の登竜門になっています。

 

■株式会社atta(あった)とは

株式会社attaは「旅」×「テクノロジー」のトラベルテックスタートアップです。テクノロジー使って旅行を科学し、旅行前にユーザーが感じるペインを解決します。世界約100万宿泊施設の料金に対して、独自のビッグデータとAIを駆使し、今後より安くなる確率を提示し、安くなったらスマホにお知らせが届くことでお得に宿泊予約が可能になるサービス「atta」をiOS、Androidアプリ、日本語・英語の両言語にて展開しています。

また、Facebookが実施しているスタートアップ支援プログラム「FbStart」にて、「Bootstrap」に認定、その他、朝日メディアアクセラレーションプログラム5期生、株式会社電通が運営するスタートアップ支援プログラム「GRASSHOPPER」の1期生、アジア最大級のテックイベントRISEカンファレンスイベント2019のピッチバトル参加53社に日本から唯一、選出。ASEAN RICE BOWL STARTUP AWARDSの最終5候補に選ばれる。

 

<会社概要>


・名称: 株式会社atta (あった)   英語表記: atta Inc.   

・設立: 2018年3月12日  

・代表取締役社長: 春山佳久 

・資本金:2億5600万円(資本準備金含む)

・所在地: 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-6-10 gran+NISHINIPPORI 5階

・コーポレートサイト: https://atta.ai/company/jp/

・事業内容: 世界100万宿泊施設の料金をAIで、今後、宿泊料金がより安くなる確率を提示し、さらにお得に予約が可能になるサービス「atta」の運営および旅行データの分析・提供

 

<本件のお問い合わせ>

株式会社atta   TEL:03-4500-2185  E-mail:pr@atta.ai

PDF版のプレスリリースをご希望の方はこちらからDLをお願いします。

Author


Avatar