株式会社atta

News

ニュース

2022年7月16〜18日の3連休にお得に宿泊できる都道府県を発表!

2022年7月16日(土)から海の日である7月18日(月)の3連休において、直近の宿泊料金動向を調査いたしました。旅行日程に近づくにつれてお得になっている都道府県を発表いたします。

【調査結果サマリー】
◇ 2022年7月16日(土)チェックインの場合は全国的にチェックイン日に近づくにつれて平均宿泊料金は高騰している。その状況下で埼玉県、新潟県、千葉県、大分県、奈良県での平均宿泊料金はチェックイン日に近づくにつれて料金が下がっている。一方、宮城県、香川県、岡山県、神奈川県、和歌山県の平均宿泊料金は全国平均と比べても高騰しており、需要が高まっている傾向が見られる。
◇ 2022年7月17日(日)チェックインの場合は全国的にチェックイン日に近づくにつれて平均宿泊料金は下降している。その状況下で、大分県、滋賀県、熊本県、愛媛県、山口県は下降幅が大きい。一方、宮城県、高知県、福井県、神奈川県、宮崎県は高騰しており、需要が高まっている傾向が見られる。

【調査概要】
■ 調査内容:2022年7月16日、17日の平均宿泊料金調査
■ 調査対象:2名1室、1泊2日の宿泊料金
■ 対象チェックイン日:2022年7月16日(土)、2022年7月17日(日)
■ データ抽出日 :各チェックイン日の50日前、40日前、20日前、10日前、5日前
■ 対象施設:オンライン予約が可能な全国の16,366宿泊施設

■2022年7月16日(土)チェックイン
平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれてお得になっている上位都道府県

【調査結果サマリー】 ◇ 2022年7月16日(土)チェックインの場合は全国的にチェックイン日に近づくにつれて平均宿泊料金は高騰している。その状況下で埼玉県、新潟県、千葉県、大分県、奈良県での平均宿泊料金はチェックイン日に近づくにつれて料金が下がっている。一方、宮城県、香川県、岡山県、神奈川県、和歌山県の平均宿泊料金は全国平均と比べても高騰しており、需要が高まっている傾向が見られる。 ◇ 2022年7月17日(日)チェックインの場合は全国的にチェックイン日に近づくにつれて平均宿泊料金は下降している。その状況下で、大分県、滋賀県、熊本県、愛媛県、山口県は下降幅が大きい。一方、宮城県、高知県、福井県、神奈川県、宮崎県は高騰しており、需要が高まっている傾向が見られる。  【調査概要】 ■ 調査内容:2022年7月16日、17日の平均宿泊料金調査 ■ 調査対象:2名1室、1泊2日の宿泊料金 ■ 対象チェックイン日:2022年7月16日(土)、2022年7月17日(日) ■ データ抽出日 :各チェックイン日の50日前、40日前、20日前、10日前、5日前 ■ 対象施設:オンライン予約が可能な全国の16,366宿泊施設 ■2022年7月16日(土)チェックイン 平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれてお得になっている上位都道府県

3連休初日のため、全国的にはチェックイン日に近づくにつれて、平均宿泊料金は高騰しています。その状況下でチェックイン5日前の7月11日に予約した場合の宿泊料金がチェックイン50日前の5月27日に予約した場合の宿泊料金と比べてお得になっている上位の都道府県は埼玉県(90%)、新潟県(91%)、千葉県(95%)、大分県(95%)、奈良県(96%)、広島県(99%)、沖縄県(99%)でした。

2022年7月16日(土)チェックインにおける全国平均宿泊料金の推移

3連休初日のため、全国的にはチェックイン日に近づくにつれて、平均宿泊料金は高騰しています。その状況下でチェックイン5日前の7月11日に予約した場合の宿泊料金がチェックイン50日前の5月27日に予約した場合の宿泊料金と比べてお得になっている上位の都道府県は埼玉県(90%)、新潟県(91%)、千葉県(95%)、大分県(95%)、奈良県(96%)、広島県(99%)、沖縄県(99%)でした。  2022年7月16日(土)チェックインにおける全国平均宿泊料金の推移

平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれて高騰している上位都道府県

2022年7月16日(土)チェックイン_高騰順

一方、チェックイン5日前の7月11日に予約した場合の宿泊料金がチェックイン50日前の5月27日に予約した場合の宿泊料金と比べて高騰している上位の都道府県は宮城県(174%)、香川県(147%)、岡山県(145%)、神奈川県(144%)、和歌山県(141%)、高知県(141%)、福岡県(137%)でした。

■2022年7月17日(日)チェックイン
平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれてお得になっている上位都道府県

2022年7月17日(日)チェックイン_ お得順

3連休の中日のため、全国的にはチェックイン日に近づくにつれて、平均宿泊料金は下降しています。その状況でチェックイン10日前の7月7日に予約した場合の宿泊料金がチェックイン50日前の5月28日に予約した場合の宿泊料金と比べてお得になっている上位の都道府県は大分県(83%)、滋賀県(84%)、熊本県(86%)、愛媛県(87%)、山口県(88%)、山梨県(88%)、新潟県(89%)でした。

2022年7月17日(日)チェックインにおける全国平均宿泊料金の推移

全国宿泊料金推移2022年7月17日日曜日チェックイン

平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれて高騰している上位都道府県

平均宿泊料金がチェックイン日に近づくにつれて高騰している上位都道府県

一方、チェックイン10日前の7月7日に予約した場合の宿泊料金がチェックイン50日前の5月28日に予約した場合の宿泊料金と比べて高騰している上位の都道府県は宮城県(143%)、高知県(130%)、福井県(114%)、神奈川県(111%)、宮崎県(110%)、青森県(110%)、和歌山県(108%)でした。

Share
Facebook
Twitter
はてなブックマーク
Pocket

一覧へ戻る

他にはこんなニュースも読まれています