おすすめの旅先をご紹介します

近畿

海外っぽくておしゃれなホテル『Hotel Noum OSAKA』で非日常ステイ♪

最終更新日 2022-03-23

 

『Hotel Noum OSAKA』の紹介

Hotel Noum OSAKA(ノウム)は、2018年開業した大阪南天満にある全50室のホテルです。京阪本線「天満橋」駅より徒歩6分、JR東西線「大阪天満宮」駅より徒歩9分の大川沿いに位置します。「野原に横たわる心地よさを都市にいながら感じられる場所」というコンセプトを元に、ホテル内はどこを切り取っても温かみのある空間となっています。周辺には、観光スポットやレストラン、カフェなどが充実しています。

Photo by YURIKA

Hotel Noum OSAKA

■住所:〒530-0043大阪府大阪市北区天満4-1-18

■アクセス:京阪本線「天満橋」駅より徒歩6分/JR東西線「大阪天満宮」駅より徒歩9分/大阪メトロ谷町線「南森町」駅より徒歩11分

■新型コロナウイルス対策情報:https://www.no-um.jp/_data/pdf/measure_covid-19.pdf

宿泊プラン

Hotel Noum OSAKAでは、観光客に限らず、ビジネスユースや長期滞在の方にもぴったりなお部屋とプランが用意されています。

5つのルームスタイル

全50室ある客室では、大きく5つのルームスタイルに分かれています。一人旅やビジネスユースまでプライベートを満喫できる「シングル」や、カップルやご夫婦で2人だけの大切な時間を過ごせる「ダブル」。お1人様ずつゆったりとくつろげる「ツイン」に、家族旅行や友達旅行などにお勧めの「4人プライベート」。そして、キングサイズベッドやソファーから川沿いの公園や街の風景を眺められ、夜にはプロジェクターで映画鑑賞ができる「リバービューキング」。

すべてのお部屋でHotel Noumのこだわりのインテリアやシンプルで落ち着きのある空間を楽しむことができます。

Photo by YURIKA

こちらの写真は、「リバービューダブル」の客室。ダブルベッド、ソファ、テーブル、シャワールーム、トイレ、洗面台が付いていて、カップル旅にぴったりのお部屋です。特徴は、大きな窓から川や川沿いの公園、街の風景を眺められること。時間帯によって、移り変わる都会の景色を楽しめます。

Photo by YURIKA

全部屋禁煙ですので、喫煙者の方はお気をつけください。

多様なプラン

Hotel Noum OSAKAでは、ルームスタイルに加えて、宿泊者の目的に応じたプランが用意されています。素泊まりで宿泊を楽しむ「シンプルプラン」や、朝食付きの「スタンダードステイ」。朝7時チェックインで最長28時間の滞在ができる「朝から始まるNoumステイ(2食付き)」に、OSAJIスキンケアセットが付いてくる「OSAJI リラックスステイ」などの宿泊プランがあります。

アメニティ

次に、Hotel Noum OSAKAが取り揃えている無料・有料アメニティや備品について説明します。

ルーム内の備品・アメニティ

ルーム内は、必要最低限のものだけを揃えているのがHotel Noum OSAKAのこだわり。全客室共通でヘアドライヤー、タオル、パジャマ、スリッパ、ハンガー、Wi-Fiなどの備品とアメニティが揃っています。中でも、パジャマとスリッパにはホテルのロゴが入っていて、シンプルかつオシャレな見た目になっています。

Photo by YURIKA

Photo by YURIKA

また、ルーム内にバス・トイレが付いているお部屋は、敏感肌向けのコスメブランド「OSAJI」のボディソープ・シャンプー類が用意されています。何度も洗いたくなるようなフラワリーな香りが特徴的です。気に入った商品はロビーにてお買い求めいただけます。

Photo by YURIKA

 

販売商品

Hotel Noum OSAKAでは、環境に配慮し、使い捨てのアメニティーは有料にて販売しています。そのため、歯ブラシ、基礎化粧品、シェービングキット、ヘアブラシ、コンタクト洗浄液、充電器などは販売商品となっています。

 

貸し出し備品

数に限りがありますが、数種類の無料貸し出し備品が用意されています。卓上ランプやヘアアイロン、消臭スプレーなど、あると嬉しい備品から、ヨガマットやストレッチポールなどホテル内で心地よさを感じられる備品まで揃っています。

Photo by YURIKA

共有スペース

Hotel Noum OSAKAでは、ベッドルームの客室以外でも宿泊者が自由に過ごせる共有スペースがあります。

 

カフェ・ラウンジスペース

Photo by YURIKA

1階にあるカフェ・ラウンジスペースは、宿泊者以外の方も利用できる場所です。カフェメニューは時間帯によって変わり、朝は7種類から選べるモーニング、お昼はプレートランチやサンドイッチ、夜は軽食やアルコール類が用意されています。テイクアウトもできるので、ホテル前の公園で自然を感じながら味わうのも良いでしょう。

Photo by YURIKA

ラウンジスペースには、テーブル席やカウンター席、ソファ席、テラス席があるため、用途に合わせて座席を選べます。PC作業や勉強など集中したい方には、壁側のコンセント付きカウンター席、ゆったりと食事を楽しみたい方にはソファ席がお勧めです。どの席でも温かみのある優しい空間を楽しむことができます。また、すぐ近くにトイレが2つ用意されているので快適に過ごすことができます。

Photo by YURIKA

 

ルーフトップテラス

Photo by YURIKA

8階非常出口から階段を登ったところには、屋上テラスがあります。朝6時から夜18時までの間で自由に利用でき、開放的な空間から大阪の街を見渡せます。階段の踊り場スペースに置かれている椅子やテーブルなども自由に利用できるので、お好みの場所でゆったりとした時間を過ごせます。屋根は設けられていないため、雨の日にはご注意を。

Photo by YURIKA

その他

Photo by YURIKA

部屋には必要最小限のものだけを取り揃えている『Hotel Noum OSAKA』では、共有スペースに便利な備品類が用意されています。エレベーターで5階から降りてすぐ左手側の扉を開けると、コインランドリー(有料)に冷蔵庫・冷凍庫、電子レンジ、ウォーターサーバー、カトラリー、グラス・マグカップなどが準備されています。こちらの共有スペースは、24時間自由に利用できます。

Photo by YURIKA

 

『Hotel Noum OSAKA』の魅力

朝食

Photo by YURIKA

Hotel Noum OSAKAの朝食は、1階のカフェ・ラウンジスペースにてモーニングメニューから選んで味わえます。

・フルブレックファスト

・サーモングリルと緑の野菜

・フレッシュハーブとアボカドのトースト

・エッグベネディクト

・チーズオムレツとトースト

・フルーツとキヌアパフのグラノーラ

・ライスプディングと季節のフルーツ

これら全7種類の中からお好みのメニューを選べます。加えて、セットドリンクに素材の味を活かしたコールドプレスジュースが付いてきます。こちらも3種類(グリーン、アップル&キャロット、バナナ&ナッツ)の中からお好きなものを選べます。さらに、ドリンクバーも付いているので、コーヒー、紅茶、ジュース類は何度でもおかわりできます。

Photo by YURIKA

こちらは(写真上)「フルブレックファスト」です。卵、ハム、ベーコン、トマト、じゃがいも、チリビーンズ、バジル、パンが味わえて、ボリュームたっぷりのメニューとなっています。

Photo by YURIKA

こちらの写真は「エッグベネディクト」。卵、ハム、パンに隠し味の白ワイン、レモン、バターが入っています。あっさりしていて、とても食べやすいお味です。

Photo by YURIKA

これら全7種類のモーニングメニューはHotel Noum OSAKAのこだわりの逸品。7時から11時の間で味わうことができるので、いつもより少し早く起きて、気持ちの良い1日の始まりを朝食と共に楽しんでみてください。

 

カフェ/バー

Photo by YURIKA

同じく1階のカフェ・ラウンジスペースでは、モーニングタイムに限らず、ランチやカフェ、バータイムにも過ごせます。カフェタイムには、コーヒーや紅茶、ドーナツやフィナンシェなどのスイーツを味わうことができます。バータイムには、アルコールや軽食、おつまみが用意されています。

Photo by YURIKA

こちらの写真(上)は、チーズケーキとアイスカフェラテ。濃厚なチーズケーキとコクのあるコーヒーの味わいは、抜群の相性です。

Photo by YURIKA

こちらの写真(上)は、ブラマンジェ。フランスではメジャーなスイーツだそうで、ババロアやパンナコッタに近しい味。甘酸っぱいストロベリーのソースとアーモンドベースのブラマンジェが絡み合うと絶妙の甘さでとても美味しいです。

 

レンタルバイク

Photo by YURIKA

Hotel Noum OSAKA では、毎日7時から22時の間でレンタルバイクサービスを提供しています。レンタルバイクはすべてtokyobikeのクロスバイク(写真右上は展示バイク)。3時間利用で1000円、1日利用で1500円とリーズナブルな価格でレンタルできます。(台数には限りがあるため、先着順となっています。)梅田や心斎橋、大阪城などの有名な観光スポットは、ホテルから自転車で行ける距離なので、サイクリングしながらめぐってみてはいかがでしょうか。電車や車よりも、自転車で移動する方が大阪の街並みを感じられますよ。

 

ルーフトップサウナ

Photo by YURIKA

Hotel Noum OSAKAの屋上では、月数回ほどテントサウナのイベントが開催されています。1回1時間半の利用で参加費1人2500円。最大4名様までの貸切利用は10000円。テントサウナの他に、更衣室と水風呂が完備されています。また、タオルやシャワー、ソープ類などのアメニティーの有料貸し出しもあります。都市部にあるホテルの屋上で、大阪の街を見渡しながら、テントサウナでととのってみてはいかがでしょう。特別な体験となること間違いなしです。月によって開催日程が異なるため、気になる方はホテルのInstagram(@hotelnoum)をチェックしてください。

 

その他

Photo by YURIKA

Hotel Noum OSAKAの魅力は、目と舌で味わえるサービスのみならず、耳や心でもおもてなしを感じられます。外出する際には、スタッフが「いってらっしゃい」と送り出してくれて、帰宅すると「おかえりなさい」と迎え入れてくれます。受付やカフェでは、親切丁寧な対応で、時どき気さくに話しかけてくれます。

そんなアットホームな人、場所、環境が整っているのがHotel Noum OSAKAです。

 

周辺の観光スポット

都市部に位置するHotel Noum OSAKAは、徒歩圏内の観光スポットがいくつかあります。今回は、そのうち5つの観光スポットをご紹介します。

京阪シティモール

Photo by YURIKA

ホテルから徒歩約6分のところにある商業施設「京阪シティモール」。ファッション用品からコスメ、家電・生活雑貨にレストラン・カフェなどが収容されています。地下2階のグルメコーナーでは、大阪名物のたこ焼きも味わえます。

 

南天満公園

Photo by YURIKA

ホテルから徒歩0分の公園「南天満公園」は、サクラの名所の1つでもあります。川沿いの道に桜が咲き誇り、桜並木道となる春には、屋台が立ち並び、お花見客で賑わいます。季節を問わず、並木道ではランニングやウォーキングをしている人が多く見かけられます。

 

中之島公園 剣先噴水

大川に浮かぶ島の先端にある噴水「中之島公園 剣先噴水」です。10時から20時30分までの毎時0分と30分に約5分間、水が噴き出します。日が沈んでからは、公園のライトアップと川沿いに建つビルの夜景がとても綺麗です。

 

大阪城

Photo by YURIKA

ホテルから徒歩25分のところにある「大阪城」。国の特別史跡に指定されている大阪城は、天守閣まで観覧することができます。大阪観光に欠かせないスポットなので、ぜひ足を運んでみてください。

 

大阪天満宮

ホテルより徒歩7分。菅原道真公をお祀りした神社「大阪天満宮」。地元の方々からは「天満の天神さん」と呼ばれ親しまれています。学業成就や家内安全、厄除けのご利益にあやかる神社のため、年始の初詣には例年60万人の方が参拝に訪れます。

 

周辺のカフェ

Hotel Noum OSAKAの周辺には、オシャレなカフェが点在しています。今回は、3つのカフェをご紹介します。 

星霜珈琲店

Photo by YURIKA

ホテルから徒歩0分の「星霜珈琲店」は、正午から19時まで営業しているカフェです。Googleのレビューでは、星4.5と非常に高い評価を得ていて、知る人ぞ知るコーヒーの名店となっています。

R・J CAFÉ

Photo by YURIKA

ホテルから徒歩1分のところにある「R・J CAFÉ」。名物商品の「ECOPRESSO(エコプレッソ)」は、カップがクッキーでできているため全部食べられるサステナブルな一品です。

COBATO836

Photo by YURIKA

ベーグルサンドやサンドイッチ、フルーツサンドにあんバターパンなど「挟む」をテーマにした商品が店頭に並ぶパン屋さん「COBATO836」。ホテルから徒歩1分のところに位置します。

 

実際に宿泊した感想

実際に宿泊してみて、また何度でも利用したい!と思うほど、Hotel Noum OSAKAにはたくさんの魅力が詰まっていました。シンプルかつオシャレな館内全体は、非日常を味わいつつも、自宅のようにくつろげる居心地の良さを与えてくれます。また、ルーム内には必要最低限のものだけを用意していることもあり、リーズナブルな価格で宿泊できるのが好印象。

Photo by YURIKA

大阪観光の1人旅やカップル旅行、ビジネス旅や長期滞在にもオススメのホテル。さらに、Hotel Noum OSAKAでは、定番のルームスタイル(シングルやダブル、キング)以外に、4人プライベートが用意されているので、4人家族や友達4人グループで利用するにもイチオシのホテルです。

 

まとめ

Photo by YURIKA

いかがでしたでしょうか。今回は、宿泊経験を用いてHotel Noum OSAKAのご紹介をさせていただきました。2022年2月21日現在、平日は1泊5500円から宿泊することができます。大阪の都心でホテルをお探しの方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
TOPへ戻る