2021年夏、山口県宇部市に洞窟レストランがオープンします。

 

建築家である石上純也が設計する、「maison owl(メゾン・アウル)」というレストランで、コンセプトは「シェフの隠れ家にゲストを招き、素材を感じるフレンチを振る舞うレストラン」なのだとか。

 

こだわりはコンセプトにもなっている、素材を感じることのできる体験です。

 

洞窟のような空間は、食材の香りがほのかに漂い、ワインなどをさらに楽しむことができる場所になっているようです。

 

2013年から構想が始まり、今年2021年夏にようやくオープンするこのレストラン、話題になることは間違い無いでしょう。

 

また、1日1組限定で宿泊もできるようなプランも用意するとのことで、さらに期待が高まります。

 

予約受付は5月より開始とのことなので、非日常を味わいにぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

 

HP:https://restaurant-noel.com/